環境を救う再生可能エネルギーとアーティスト達! Ap bankファンサイト!

小林武史

 プロデューサーであり、キーボーディストであり、編曲作曲、作詞まで行うマルチな才能を発揮している人物が、この小林 武史(こばやし たけし)です。音楽事務所である烏龍舎代表取締役社長をつとめるとともに、ap bankの代表理事もつとめています。また、音楽制作者連盟の理事もつとめるなど、様々な場で活躍している人物です。Apbankにおいては、少々行き過ぎた農業への傾倒から、櫻井氏と仲違いしているとの噂が流れたこともありましたが、今現在Apbankを通じて様々な融資を行っているところから鑑みるに、行き過ぎた噂だったのでは無いかと思われます。

経歴

 彼自身元々5歳のころからクラシックピアノをやっており、また、兄の影響を受けて、多くの音楽を聴いて育ったそうです。その後高校生になるとジャズの理論などを学び始め、バークリーの音楽大学から帰ってきた先生に音楽理論を バークリーメソッド方式で教わっていたそうです。そんなこともあってかバンド活動を始めるようになり、最初は米軍キャンプ周りをしていたいっぽうで、二十歳になるとスタジオミュージシャンとしての活動も始まりました。

 その後、日本で学びながら、仕事を続け、実践で経験を積んでいきました。そして、昭和52年に廣田龍人の「RICKY&REVOLVER」の結成に参加し、その後の業界プレゼンライブ「第1回原宿音楽祭」に出場し優勝を果たしています。また杏里への楽曲制作を依頼され初めて作曲を手掛けるなど、作曲家としての活動も次第に増えていきます。この頃から歌詞なども全て書くようになり、杏里のアレンジを含めたアレンジャー業も始めることになったそうです。

 その後も、様々な大物アーティストのライブにてキーボーディストとして参加したり、楽曲を提供していたりということもあってか、引っ張りだことなります。そして、桑田佳祐のファーストソロシングルなどのアレンジャーをつとめ、その頃はまだ有名では無かった小林自体の知名度も徐々に伸びていきます。これに関して「このアルバムのシェフは小林君、自分は素材として気持ちよく仕事ができた」と桑田は語っているそうです。

 その後、自らのソロアルバムを出すことにもなったのですが、これに関してはプロモーションがほとんどなかったため、商業的には大きな成功を収めませんでした。しかし、次第にプロデューサーとしての才覚を発揮していき、サザンオールスターズの活動再開後の初シングル「みんなのうた」(昭和63年6月25日)からはサザンの編曲にも参加するようになっていきました。続くアルバム『Southern All Stars』(平成2年1月13日)でもアレンジに参加し、桑田が監督した映画『稲村ジェーン』の音楽監督も務めました。またその収録曲である「真夏の果実」「希望の轍」という曲はサザンのライブでは必ずと言っていいほど歌われる曲となったのでした。

 このほかにもプロデュースを手掛けていたアーティストには大貫妙子や渡辺美里、小泉今日子などがいて、その中でも作曲・編曲を手掛け小泉唯一のミリオンセラーとなる「あなたに会えてよかった」(平成3年5月21日)にて、第33回日本レコード大賞編曲賞を受賞しています。

フェス行こうフェス!

楽しく学ぶ大宮 音楽教室。さいたま市(大宮・浦和・与野)・越谷市・熊谷市・北本市にある本格的なピアノ教室 。ビジネスピアノ,子供のピアノ作業も。いっしょに楽しいひとときを過ごしましょう!

音楽作品

アルバム

  • 『Duality』 昭和63年11月21日
  • 『TESTA ROSSA』 平成元年10月21日
  • 『WORKS I』 平成20年11月26日

シングル

  • 「Water Color(c/w 夏の午後)」平成元年7月21日
  • 「晴れた日とラプソディー(c/w 僕の中のスクリーン)」平成2年2月21日

ドラマ音楽

  • 『ずっとあなたが好きだった』(TBS系、平成4年7月~9月)
  • 『ダブル・キッチン』(TBS系、平成5年4月~6月)
  • 『誰にも言えない』(TBS系、平成5年7月~9月)
  • 『終らない夏』(日本テレビ系、平成7年7月~9月)

太陽光発電が気になるあなたへ

映画音楽

  • 『稲村ジェーン』 桑田佳祐 監督 (平成2年公開)
  • 『スワロウテイル』 岩井俊二 監督 (平成8年公開)
  • 『リリイ・シュシュのすべて』 岩井俊二 監督 (平成13年公開)
  • 『深呼吸の必要』 篠原哲雄 監督 (平成16年公開)
  • 『地下鉄に乗って』 篠原哲雄 監督 (平成18年公開)
  • 『幸福な食卓』 小松隆志 監督 (平成19年1月27日公開)
  • 『ミッドナイト・イーグル』 成島出 監督 (平成19年11月23日公開)
  • 『ハルフウェイ』 北川悦吏子監督 (平成21年2月21日公開)
  • 『BANDAGE バンデイジ』 小林武史 監督 (平成22年1月16日公開)
  • 『愛と誠』 三池崇史 監督 (平成24年6月16日公開)
  • 『後会無期』 (中国の映画) 韓寒 監督 (中国平成26年7月24日公開)